龍ケ崎済生会看護部フェイスブック運用方針
<目的>
看護部における活動やイベント等、採用等の情報発信においてFacebookを活用し、効果的な広報活動を行う。また、情報発信することにより、人員確保につなげる。
1.龍ケ崎済生会病院看護部公式Facebookページ
 1)アカウント名:龍ケ崎済生会病院看護部
 2)URL:
2.ページ管理者
 1)龍ケ崎済生会病院看護部
3.投稿者
 1)投稿は龍ケ崎済生会看護部各部署責任者
4.投稿時間
 1)投稿時間は不定期に投稿する。
5.コメント等への回答
 1)投稿に対するコメントなどは基本的に行わない。
6.禁止行為
 1)利用者が当ページにコメントを投稿するにあたり、以下の禁止行為を禁止する。禁止行為を行った場合、または恐れのあるとページ管理者が判断した場合には、事前に通告することなく利用制限等を行う場合がある。
   ・法律、法令などに違反する、またはその恐れがある行為
   ・当法人や第三者を誹謗中傷する、または名誉もしくは信用を傷つける内容
   ・政治活動、選挙活動、宗教活動またはこれらに類似する内容
   ・著作権、商標権、肖像権など知的所有権を侵害する内容
   ・広告、宣伝、勧誘、営業活動等その他営利目的の内容
   ・人種、思想、信条などを差別する、または差別を助長させる内容
   ・当法人、または第三者の著作権、肖像権、そのた知的財産権を侵害する内容
   ・当ページ掲載内容に対して著しく乖離する内容
   ・プライバシーを侵害または恐れのある内容
   ・その他当ページ管理者が不適切と判断した行為
7.個人情報保護
  個人情報については、当法人の個人情報保護に基づき、適正に取扱う。
8.著作権
  当ページに掲載している個々の情報(文章、写真、イラスト等)に関する著作権は当施設に帰属します。
  当ページの内容について、「私的使用のための複製」や「引用」など著作権法上認められた場合およびFacebookの「シェア」機能を活用して内容を改変することなく、かつ出所を明確にする場合を除き、無断で複製・転載することはできません。
9.免責事項
 1)当ページへの投稿には細心の注意を払っていますが、情報の正確性、完全性および有用性について保証するものではありません。
 2)当法人は、利用者が当ページの掲載情報を利用することで生じた利用者または第三者が被ったいかなる損失についても管理者は一切の責任を負わない。
 3)当ページの内容は、予告なく変更することがあります。
 4)当法人は、予告なく運用方針の変更または運用の中止、休止、廃止を行う場合がある。

10.適用
  この運用は2017年11月1日より施行する。