本文へスキップ

龍ケ崎済生会病院 看護部です。

TEL.0297-63-7111

〒301-0847 茨城県龍ケ崎市中里1丁目1番

教育体制

新人教育

 当院では、新人看護師が生き生きと学ぶ(自ら学び、知識・技術を習得し、成長する)ための支援としてプリセプターシップを導入しています。
 プリセプターシップは一人の新人看護師と一人の先輩看護師がペアを組んで、1年間を通して新人支援を行う方法で、新人看護師に起きやすいリアリティショックやカルチャーショックを起こさず成長できるように支援する指導方法です。看護師として自立し活躍できるよう看護部、教育委員会とともに支援します。
 また、教育委員会が企画したリフレッシュ研修や、院内のメンタルヘルスサポートシステムなど、精神面のサポートも充実しています。    

新人オリエンテーション
 
 
リフレッシュ研修
 
   
シュミレータ研修

現任教育

 龍ケ崎済生会病院は、人々の人生に寄り添う思いを大切に、【患者さまも私たちも満足する看護を実践します。】の看護理念のもと医療チームの一員として、患者さまへ安心・安全な質の高い看護の提供を目指しています。また、医療の高度化、国民のニーズの変化から看護に対する期待も高まってきています。そのため看護師は、患者の立場に立った看護が提供できる幅広い人間性を持ち患者さま、家族に信頼される知識と技術を習得する必要があります。
 看護部教育委員会を中心に、能力開発フローシートに則り院内、院外教育を実施しています。また、段階別看護実践能力評価を行い、個人の年間目標を立案し達成に向けて支援しています。専門・認定看護師の育成や、看護研究、学会発表への支援も行っています。院内教育として、各委員会主催の学習会も活発に行われ、看護師として知識や技術を向上させる教育の場を豊富に提供しています。

看護部能力開発フローシート


段階別能力評価


龍ケ崎済生会病院 看護部

〒301-0847
茨城県龍ケ崎市中里1丁目1番
TEL 0297-63-7111
FAX 0297-63-7163