【特定健診・特定保健指導とは?】
 
特定健診
 生活習慣病と言われる高血圧、糖尿病、脂質異常症は、症状がなくても心筋梗塞、脳梗塞などの
 重い病気につながります。
 特定健診は、内臓脂肪に着目した生活習慣病の予防のための健診です。

 
対象者
 年度年齢40〜74歳
 当健診センターと契約のある団体の被保険者、被扶養者の方。

 
健診項目
検査項目 検査内容
身体計測 身長、体重、血圧
尿検査 尿蛋白、尿糖
血液検査 肝機能、脂質代謝、糖代謝

 特定保健指導
 特定健診の結果から生活習慣病のリスクが高く、生活の改善による生活習慣病の予防が期待できる
 方に対して、保健師・管理栄養士が生活習慣を見直すサポートを致します。
 対象者になった方は特定保健指導を受診しましょう。
 
□動機づけ支援
初回面談





 
目標を決めます。
生活習慣の振り返りと目標達成のための食事・運動などの
行動計画をたてます。
*所要時間1時間
 
6か月後 最終面談です。減量の目標達成状況の確認を致します。
体重・血圧・腹囲測定、(血液検査)をします。
*所要時間1時間
  □積極的支援
  6カ月間の減量を継続支援致します。

初回面談





目標を決めます。健康状態や減量についての保健相談を致します。
減量の目標達成のための食事・運動などの行動計画をたてます。
体重・血圧・腹囲測定をします。
*所要時間1時間
1ケ月後





管理栄養士による栄養相談を致します。
体重・血圧・腹囲測定   
*所要時間1時間
3ケ月後





 
3か月経過した取り組み状況の確認を致します。計画の見直し、
修正をします。血液検査を受診した方は、結果をもとも面談を致します。
体重・血圧・腹囲測定、(血液検査)をします。
*所要時間 血液検査なし・1時間   血液検査あり・2時間
6か月後 最終評価です。6か月間の取り組みの成果を確認致します。
体重・血圧・腹囲測定。  
*所要時間1時間
 
龍ケ崎済生会 総合健診センター
TEL:0297-63-7178(直通)
kenshin@ryugasaki-hp.org